田辺総合法律事務所

知的財産法グループ

Intellectual Property Law Group

北山 元章
パートナー
北山 元章
  • 元福岡高等裁判所長官
  • 元東京高等裁判所部総括判事(知的財産1部)
植松 祐二
パートナー
植松 祐二
  • ベイシス株式会社社外取締役
  • 元最高裁判所司法研修所所付(民事弁護)
近時、退職した従業員による営業秘密の他社への持出しや個人情報の大規模な漏洩といった問題がクローズアップされるようになり、情報管理が企業の経営に大きな影響を及ぼすようになりました。また、知的資産経営というような知的財産権を重視した経営戦略がよく言われるようになり、知的財産権侵害を主張したいと考えたり、主張を受けたりすることも増えています。さらに、最近ではAIや3Dプリンターといった新たな技術の開発に伴い、それらの技術によって創作された物に関する知的財産権の取扱いという新たな問題も生じてきております。 その一方で、形ある財産に比べれば、営業秘密や個人情報、知的財産権については、まだまだ法律や契約等が理解しにくかったり、交渉や紛争等の展開が見通しにくい部分があるのではないでしょうか。当事務所では、日常の営業秘密管理やライセンス契約等へのきめ細かなアドバイスから、豊富な訴訟経験に基づいた紛争対応まで、スキルを蓄積・融合した知的財産法グループが対応しています。 思わぬ事態に陥らないためだけでなく、より円滑、的確に貴社の知的財産を活用するためにも、当事務所にぜひご相談ください。
取扱業務
  • ・知的財産権の侵害に関する法律相談
  • ・侵害訴訟
  • ・審決取消訴訟
  • ・ライセンス契約等の契約書の作成
  • ・個人情報保護法対応
  • ・ソフトウェアに関する紛争対応
  • ・特許庁における手続(出願、無効審判等)

Left Menu Icon

田辺総合法律事務所