事務局スタッフ採用

Recruit / Staff

事務所スタッフ採用を希望される皆様へ
当事務所は、企業法務を中心に行っていますが、それに限らず、より広い範囲に亘り、ビジネスおよび社会の諸要請に対し迅速かつ的確に対処できるよう努力しています。いわば法律事務所における「総合病院」を目指している事務所です。弁護士はかかる諸要請に応えるべく日々その業務を行っていますが、事務局スタッフは弁護士がより効率的に業務を行えるようサポートしたり、場合によってはパラリーガルとして事務処理も行うという重要な役割を担っています。裁判所における書記官ないし事務官に対応する職務です。当事務所はかかる役割を十分に果たせる意欲あふれる優秀な人材を求めています。
事務局スタッフに求められる資質
協調性
当事務所では、一つの案件を複数の弁護士と事務局スタッフからなるチームで処理しています。ここでは、業務を円滑に進める上でのチームワークが非常に重要となります。事務局スタッフには、このチーム内での連携をスムーズに取ることのできる協調性が特に必要とされています。
コミュニケーション能力
クライアントのみならず、相手方やその他の人々とコミュニケーションを取ることも法律事務所の重要な業務の一つですので、コミュニケーションを円滑に行うことも事務局スタッフの役割です。そこでは、社会人として好感をもてる常識的な対応能力が必要とされます。
迅速かつ正確な事務処理能力
法律事務所の業務には迅速性と正確性が特に必要とされています。そこで、これらの業務をサポートする事務局スタッフにも、迅速かつ正確な事務処理能力が必要とされます。
パソコンの操作・調査能力
種々の文書の作成は、法律事務所の重要な業務の一つです。事務局スタッフにも、文書作成や表計算といった各種ソフトやインターネット等の基本的操作能力が必要とされます。また、弁護士の指示に従って的確に調査や資料の収集を行い、それらの整理ができる能力が必要とされています。
事務局スタッフの業務内容
総務部 事務所運営についての補助業務全般
(受付、顧客管理、記録管理、広報活動など)
経理部 一般的な経理処理
業務部 文章作成の補助、法律文献の調査、資料収集、担当弁護士のスケジュール管理・クライアントなどに対する連絡文書の作成・発送・記録の整理

※上記のほか、業務部に属しつつ、パートナー弁護士の秘書業務を兼ねることもあります。また、所内の各種委員会活動もあり、幅広く仕事をしていただきます。

2023年度 募集要項
応募資格 2023年3月四年制大学学部卒業見込みの者
学部、学科は問いません。
募集職種 業務(秘書含む)・経理・総務
法律事務はもちろんのこと、システム管理や経理の仕事にも興味のある方を歓迎します。
募集人員 1名
応募方法 ①下記ウェブサイトにて、エントリーしてください。
予約申込ウェブサイト

②履歴書(顔写真貼付)および成績証明書を下記採用担当宛に郵送してください。
※2022年4月7日(木)必着
〒100-0005
東京都千代田丸の内三丁目4番2号 新日石ビル10階
田辺総合法律事務所 事務局採用担当 宛

※2022年4月4日(月)・5日(火)14時より、事務所説明会(WEB)を予定しています。
エントリー受付期限 2022年3月31日(木)
採用の流れ 一次試験:書類審査および総合適性検査(WEB)
下記期間中にウェブサイト上で総合適性検査を受検していただきます。
2022年4月6日(水)~2022年4月10日(日)

二次試験:グループ面接(WEB)
(2022年4月18日(月)および2022年4月20日(水)を予定)

三次試験:小論文試験および個人面接
(面接会場:田辺総合法律事務所)

※二次試験および三次試験の内容と日程は、今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況等により、変更となる場合があります。

Left Menu Icon

田辺総合法律事務所