加野 理代

Riyo Kano

パートナー

所属プラクティスグループ
主な経歴
昭和60年3月大阪教育大学附属池田高等学校卒業
平成3年3月東京大学法学部卒業
平成5年4月弁護士登録(第一東京弁護士会会員となる)
当事務所入所
平成10年5月休職(在中国・北京)
平成14年9月弁護士再登録(第一東京弁護士会会員となる)
当事務所復帰
平成14年12月東京都環境審議会委員となる(平成16年12月まで)
平成15年6月日本弁護士連合会公害対策・環境保全委員会委員となる(平成17年5月まで)
平成18年1月東京地方裁判所所属の司法委員となる(平成19年12月まで)
平成25年10月司法試験考査委員(環境法) となる(平成28年11月まで)
平成26年4月日本中央競馬会入札監視委員会委員となる
平成26年8月内閣府障害者政策委員会委員に就任
平成27年6月株式会社山梨中央銀行社外取締役に就任
平成29年2月厚生労働省援護審査会委員となる
平成30年11月 Merry Gateホールディングス株式会社社外取締役に就任
令和元年6月KDDI株式会社社外取締役に就任
令和3年4月
~令和5年3月
国立研究開発法人国立がん研究センターがんゲノム情報管理センター情報利活用審査会委員となる
著書等
・「金融機関・中小企業のためのこれだけは知っておきたい新会社法」(金融財政事情研究会・編著)
・「生活と環境をめぐる法律相談Q&A」(ぎょうせい・共著)
・「現代型の継続的契約における留意点」(Lexis企業法務2007.4 No.16・共著)
・「消費者団体訴訟制度稼働に伴う企業のリスクマネジメント」(BUSINESS LAW JOURNAL 2008.4 創刊号・共著)
・「『名ばかり管理職』問題とは」(BUSINESS LAW JOURNAL 2008.8 No.5・共著)
・「商標の類比とは?」(BUSINESS LAW JOURNAL 2011.5 No.38・共著)
・「【Q&A】大規模災害に備える企業法務の課題と実務対応」(清文社・編集)
・「実践!営業秘密管理 企業秘密の漏えいを防止せよ!」(中央経済社・共著)
・「病院・診療所経営の法律相談」(青林書院・共著)
・「企業法務のFirst Aid Kit 問題発生時の初動対応」(レクシスネクシスジャパン・共著)
・「担当者必携!マイナンバー制度 トラブル対応ガイドブック~身近な疑問からリスク管理・危機対応まで」(清文社・共著)
・「実務講座『障害者差別解消法の概要と企業に求められる対応』」(BUSINESS LAW JOURNAL 2017.7 No.112)
・「企業法務のFirst Aid Kit 問題発生時の初動対応(増補版)」(第一法規・共著)
・「実務講座『相続が発生した個人に対する債権回収 相続人がいないときはどうする?』」(BUSINESS LAW JOURNAL 2020.11 No.152)

Left Menu Icon

田辺総合法律事務所