田辺 克彦

Katsuhiko Tanabe

パートナー

所属プラクティスグループ
主な経歴
昭和36年3月湘南高等学校卒業
昭和41年3月東京大学法学部卒業
昭和41年4月住友化学工業株式会社に就職(昭和42年3月まで)
昭和48年4月弁護士登録(第一東京弁護士会所属)
栄木忠常法律事務所に入所(昭和54年8月まで)
昭和54年9月当事務所の代表者に就任
平成2年4月東京地方裁判所所属の民事調停委員に就任(平成28年3月まで)
平成6年6月株式会社東京相和銀行の社外監査役に就任(平成11年7月まで)
平成7年4月第一東京弁護士会の副会長に就任(平成8年3月まで)
平成9年4月関東弁護士会連合会の副理事長に就任(平成10年3月まで)
財団法人丸文研究交流財団(現一般財団法人丸文財団)の評議員に就任
平成10年4月日本弁護士連合会の常務理事に就任(平成11年3月まで)
平成12年6月三和シヤッター工業株式会社(現三和ホールディングス株式会社)の社外監査役に就任(平成28年6月まで)
平成13年9月財団法人外務精励会の理事に就任(平成19年9月まで)
平成19年6月三和シヤッター工業株式会社(現三和ホールディングス株式会社)の独立委員会委員に就任(平成23年6月まで)
株式会社山武(現アズビル株式会社)の社外監査役に就任(平成22年6月まで)
平成20年3月株式会社和陽の監査役に就任(平成22年3月まで)
平成20年6月安田倉庫株式会社の独立委員会委員に就任
平成20年12月株式会社加藤組の監査役に就任
平成21年3月サイバートラスト株式会社の社外監査役に就任(平成28年6月まで)
平成22年1月防衛省の独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構役員選考委員会委員に就任(平成22年4月まで)
平成22年6月株式会社山武(現アズビル株式会社)の社外取締役に就任
平成22年10月株式会社ミライト・ホールディングスの社外取締役に就任(平成26年6月まで)
平成23年4月大同メタル工業株式会社のアドバイザリーボードメンバーに就任
平成25年2月株式会社マツヤのコンプライアンス委員会委員長に就任(平成25年7月まで)
平成26年1月防衛省の独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構役員選考委員会委員に就任(平成26年4月まで)
平成26年7月独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構の理事選考委員会委員に就任(平成27年7月まで)
平成27年6月株式会社JSPの社外監査役に就任
平成28年5月独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構の理事選考委員会委員に就任(平成29年5月まで)
平成28年6月公益財団法人小田急財団の理事に就任
平成29年5月株式会社さえきセルバホールディングスの社外監査役に就任(平成30年5月まで)
平成29年12月防衛省の独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構役員選考委員会委員に就任(平成30年4月まで)
平成30年2月防衛省の駐留軍要員健康保険組合選定議員候補者選考委員に就任(平成30年4月まで)
平成30年5月独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構の理事選考委員に就任(平成31年5月まで)
平成30年6月一般社団法人全国介護事業者連盟の監事に就任
平成30年7月 一般財団法人湘友会奨学財団(現公益財団法人湘友会奨学財団)の理事に就任
平成30年9月公益社団法人会社役員育成機構の理事に就任
令和2年10月一般財団法人TCS奨学会の理事に就任
令和2年12月防衛省の駐留軍要員健康保険組合選定議員候補者選考委員に就任
著書等
・「中小企業の法務と税務」(銀行研修社・共著)
・「日経 経営ハンドブック」(日経BP社・共著)
・「第3版 役員報酬をめぐる法務・会計・税務」(清文社・編集代表)
・「第4版 役員報酬をめぐる法務・会計・税務」(清文社・編集代表)
・「第5版 役員報酬をめぐる法務・会計・税務」(清文社・編集代表)

Left Menu Icon

田辺総合法律事務所