田辺総合法律事務所

安藤 文子

Fumiko Ando

アソシエイト
主な経歴
平成17年3月 土浦第一高等学校卒業
平成21年3月 東京大学法学部卒業
平成23年3月 東京大学法科大学院卒業
平成24年12月 弁護士登録(第一東京弁護士会会員となる)
  当事務所入所
平成28年3月 出向
平成30年5月 当事務所復帰
平成30年12月 日本組織内弁護士協会(JILA)第8部会部会長となる
令和元年7月 特許庁審判部 審判決調査員となる
著書等
・「病院・診療所経営の法律相談」(青林書院・共著)
・「自社の社名や商品名を他社に商標登録されてしまったら?」(BUSINESS LAW JOURNAL 2014.6 No.75・共著)
・「企業法務のFirst Aid Kit 問題発生時の初動対応」(レクシスネクシスジャパン・共著)
・「法務担当者も知っておくべき ~ストレスチェック制度への道案内」(BUSINESS LAW JOURNAL 2016.3 No.96)
・「企業法務のFirst Aid Kit 問題発生時の初動対応(増補版)」(第一法規・共著)
・「実務講座『一人法務DDも怖くない 小規模M&Aにおける実務ポイント(前編)』」(BUSINESS LAW JOURNAL No.139・共著)
・「実務講座『一人法務DDも怖くない 小規模M&Aにおける実務ポイント(後編)』」(BUSINESS LAW JOURNAL No.140・共著)
セミナー等
・「労働法2015~労働関係法の改正動向と実務対応~」(2015.11・当事務所)
・「プチ起業から踏み出す!経営アドバイス」(2016.2・マナ・ビーナス)